ごちゃ混ぜ愛車ビギナーズ

デンマークとイタリア 海外高級車 ゼンヴォST1とパガーニ・ウアイラ

評価されたスーパーカー

ゼンヴォST1は、デンマークのゼンヴォ・オートモーティブが製造した海外高級車です。ドバイ・モーターショーにて2013年11月に発表されると未来的なデザインが注目されました。停止から時速100kmに達するまでわずか3秒という高度なトルク性能が知られるほか、リミット付きの最高時速でも375kmに達するなど、世界屈指のスーパーカーとしての地位を獲得しました。

パガーニ・ウアイライタリアのパガーニ・アウトモビリが限定100台で生産した海外高級車です。バガーニ・ゾンダの後継車種として開発され、車名にはインカ帝国のケチュア族の言葉で神を意味しています。搭載されたAMG製V型12気筒により、最大出力730馬力、最大速度は370kmを達成しており、世界屈指のスーパーカーの評判を獲得しています。

バリエーションモデルとして中国向けに販売されたウアイラ・ディナスティア、2016年に発表されたウアイラBC、同年に発表された専用エアロパーツ搭載のウアイラ・バチェットテンペスタ、100台限定生産が予定されているウアイラ・ロードスターモデルが有ります。